HOME>アーカイブ>【安いスクールでも大丈夫】英会話スクールに通う意味
ABC アウトプットをするための場所

英会話スクールに通うのは何のためでしょう。そう、英会話が上手くなるためですよね。しかし、英会話スクールに何年通っていても一向に上手くならないという人達がいます。何故かと言うと、英会話スクールに通うだけでは英会話は上達しないからです。英会話は沢山勉強してやっと身につくものですので、週1回スクールに通うだけでは、不十分なのです。ですから、英会話スクールで上達した人たちは、普段勉強を継続しつつ、英会話スクールはアウトプットの場所として捉えています。勉強したことをスクールでアウトプットしてみて、このように使えるだとか、相手はこう返してくるのかなどと理解できるようになっていくのです。

通うだけでは安いスクールでももったいない!

本当に英会話スクールで英語を上達したいと考えているなら、通うことが目的になって中々上達しないという事態を避けなくてはいけません。いくら安いスクールだからと言ってももったいないですよ。ですので、自分が学ぶ中で分からなかったところを聞く場所がレッスンというくらい、しっかり勉強して望むといいですよ。また、そこまでできるか心配という人のために、家での学習も管理してもらえるスクールもあるそうです。